2006年12月03日

会いたい

ただ、会いたい
彼がそう思わなくても、会いたい

転職する予定で、
勤務地はどこでもいいですって言っておきながら
採用通知が来た途端に迷うのは
きっと彼に会えなくなる不安。
彼と会わないっていう決意が出来ない。
彼と別れる決意さえ出来れば
ここを離れるのはきっと容易いのに。
曖昧でしかも
自分のものではない彼を
捨てきれない私の弱さ。
それを彼に伝えられない私の弱さ。
自分のものにさせてくれない彼の狡さ。
posted by 繭枷 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

友達の境界線

私には友達なんて語れるほど友達がいない。
でも、ここ数年、友達らしからぬ友達が
存在するようになった。
大人な関係の友達とでも言おうか。
単に遊ばれているだけか、
こっちも都合よく遊んでいるが、
彼氏でも無ければ彼女でもない。
わがままはあまり通じない相手である。
これは友達かと分からなくなることもあるけど、
まあ、友達と言うのが一番手っ取り早い。

私の最近の付き合いはなんだか後ろ向きだ。
posted by 繭枷 at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

なんでかな

あなたとの状況を打破したくて
ぼちぼちと他の人に目を向けてみたけど
全然魅力を感じないのはやっぱり
今の私の一番があなただから

今はあなただけでいいの
あなたがいいの

若いんだから、なんていわれるけど
若いんだから、今の関係も続くんだって
そんなことを思って遊びの関係に甘んじてしまう

だんだんと
いろんな出会いを放棄してるような気もしながら

いまだけは
posted by 繭枷 at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

いま、ねがう

遊ばれてるってわかってても、
一緒にいたいときもあるの。
自分のためになんかならなくてもいいの。
ただ、一緒にいるのが幸せで、
一人になったときにその幸せを思い出して、
一人でいなきゃいけないことを嘆くの。
それでも、私はあなたといたいの。

もう少し、
遊びでいいから一緒にいてね。
そのうちに必ず
あなたの手を離すって約束するから。
今だけは。
posted by 繭枷 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

再開

ここが放置されてんのが何だか悲しくて
勝手に私のたわごとを更新しようかと思っています。

予定としては恋愛含む人間関係。
珍しく、シモネタも書けるなら書こうと
思っている次第です。

特定の誰かのことを書くわけではありません。
恋愛話も、今日はこの人、明日はあの人、かも知れません。
ある日は妄想族かもしれません。

先に言っておきたい事。
書いたことに関してあらぬ誤解や偏見はやめてください。
言いたいことはコメントください。
内容について、特定の誰かを誹謗中傷するのは
お門違いです。
以上。

書きたくなってるのは多分、
今が悲しいから。
posted by 繭枷 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

エープリルフール

ミカンノ唄をご覧いただきありがとうございます。
2005年5月のブログ開設より約1年、
ミカンノ唄はミカンノ唄らしくブログを更新してきましたが
この度ミカンノ唄は今までの更新形態を止め
新たな形でブログを更新していくことになりました。
つまり今までのミカンノ唄ではなくなってしまうということです。

明日からの新ブログはぜひ実際にご覧になってご確認ください。


2006年4月1日
三七@管理人
posted by 三七 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

卓袱台をひっくり返したい

…いえ、ひっくり返しませんけど。
って言うか、我が家には卓袱台はありませんけど。
コタツひっくり返しても片付けるのは自分。
そんなめんどくさいことはしません。

忙しいです。
なぜか。
遊びすぎという話もありますが、
仕事が忙しいせいか、
家に帰ってくるとぐったりです。
って言うか、仕事中からもうぐったり。
それでもピアノに行ったりライブに行ったり…
なーんてしてるから時間がなくなります。
4月からは夜勤が付くらしい。
というか、4月1日は準夜勤らしいです。
早速かい…(--;)

なんか、夜勤の仕事内容を詰めているなかで
頭ん中で卓袱台ひっくり返していました。

でも、収入増えるからいいかなってことにしましょう。
posted by 繭枷 at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

球春

日付が変わって昨日23日から
第78回選抜高校野球大会が始まりました。
春のセンバツってやつですね。
最近サッカーづいてる俺ですが、やっぱり球春と言えば野球。
野球少年でしたしね。
春のセンバツが始まり、プロ野球が開幕すると
春が来たなぁと実感するのです。
我らが愛媛県からは今治北高校が出場しています。
頑張れ今北!


ここで以前出題した問題の答え合わせいってみましょー。

愛媛にある夏将軍とは…
夏の全国高校野球選手権大会における松山商業高校のことです。

春2回夏5回の甲子園優勝を誇る松山商業、通称「松商」は
優勝回数を見ても分かる通り、夏にものすごく強いんです。
夏までの練習量の積み重ねの差なんだろうけど
それだけでは説明がつかないくらい夏に強いです。
前年の秋季大会や春季大会でいくら弱かろうとも
夏だけは油断できません。

ちなみに松商の読み方は「まっしょー」
俺が小さい頃は憧れの学校でしたが
年を重ねるたびにそうでもなくなってきましたね(笑)
いや、俺の母校じゃないしむしろ高校のとき対戦して負けてますし
今はどちらかというと嫌いな方かも?
松商ストライクとか(ジャンパイアと同意
もちろん負け犬の遠吠えってやつです。
それでも甲子園に出たら応援しちゃうんですが。
県民性だなぁ。
地元の高校が甲子園の決勝に進むと
決勝戦の時間はお店とかガラガラですよ。
さすが野球王国。
posted by 三七 at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

本田さん

本田さん関連でつむぎさんという方から
コメントをいただきました。
本田さんファンの方がまだいらっしゃると言うことは
私にとっては大変心強いことです。

私はあの時本田さんと出会わなければ、と思うと
時々ぞっとすることがあります。

ソラのハジマリの方でも時々書いていますが、
私は本田さんの歌を歌い続けていきますし、
本田さんが帰ってきてくれるのを待っています。
このまま終わりなんて悲しすぎる。

もし、このブログを呼んでくださっている方で、
本田修司さんを一緒に応援してくださる方は
コメント、トラバ、など大歓迎ですので
何らかの連絡方法をいただけると嬉しく思います。

近いうちにソラのハジマリに
掲示板をリンクしたいなあと思っている
今日この頃です。
posted by 繭枷 at 00:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

社交辞令

単なる嫌がらせでしたか、ご期待に添えなくて申し訳ないです。
送る側の繭枷さんがどのような意図をもってチョコを送ったとしても
受け取る本人としては大本命チョコのつもりでもらってますから
そりゃ嫌がらせにもなりませんわね。
空気読めなくてごめんなさい。
でもこれからもこのスタンスで行こうと思います(笑)

ちなみに来年も同様にチョコが届く=本命チョコですので
送る場合はそこをご承知の上で送ってくださいねわーい(嬉しい顔)
しかし、このように本命チョコをブログで公開してしまうのは
なんだかノロケのような気がしていささか恥ずかしいので
来年は一人だけでこっそり楽しむとしまするんるん



俺はよく冗談が通じないとか空気読めないとか言われます。
社交辞令や口約束はかなりの頻度で本気にします。
では、自分では社交辞令などは言わないのか?
これまた言わないんです。
そういうことは本気で思ったことしか口にしません、できません。
嘘がつけないと言えば聞こえがいいですが
やはりその辺、やっぱり空気読めてないのかなぁと思ったり。
それでも社交辞令が言えないんですからしょうがない。

なので、俺は社交辞令ではなく本気で
「また拙宅に寄って書き込んでくださいね」
と言って、そして本当に来てくださったあべまゆみさん
がとても嬉しいのです。
posted by 三七 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。