2006年03月24日

球春

日付が変わって昨日23日から
第78回選抜高校野球大会が始まりました。
春のセンバツってやつですね。
最近サッカーづいてる俺ですが、やっぱり球春と言えば野球。
野球少年でしたしね。
春のセンバツが始まり、プロ野球が開幕すると
春が来たなぁと実感するのです。
我らが愛媛県からは今治北高校が出場しています。
頑張れ今北!


ここで以前出題した問題の答え合わせいってみましょー。

愛媛にある夏将軍とは…
夏の全国高校野球選手権大会における松山商業高校のことです。

春2回夏5回の甲子園優勝を誇る松山商業、通称「松商」は
優勝回数を見ても分かる通り、夏にものすごく強いんです。
夏までの練習量の積み重ねの差なんだろうけど
それだけでは説明がつかないくらい夏に強いです。
前年の秋季大会や春季大会でいくら弱かろうとも
夏だけは油断できません。

ちなみに松商の読み方は「まっしょー」
俺が小さい頃は憧れの学校でしたが
年を重ねるたびにそうでもなくなってきましたね(笑)
いや、俺の母校じゃないしむしろ高校のとき対戦して負けてますし
今はどちらかというと嫌いな方かも?
松商ストライクとか(ジャンパイアと同意
もちろん負け犬の遠吠えってやつです。
それでも甲子園に出たら応援しちゃうんですが。
県民性だなぁ。
地元の高校が甲子園の決勝に進むと
決勝戦の時間はお店とかガラガラですよ。
さすが野球王国。
posted by 三七 at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。